製品ラインアップ
PRODUCTS

その他連続式溶剤再生装置

廃溶剤を気化、再び液化して回収をする蒸留再生システムです。
連続式:廃液の発生量が30~250ℓ/日の程度の場合。
蒸留再生したい成分以外の物(残渣物)が液状、または固形状であっても残渣物の量が少ない場合。
(連続式は、自動運転が可能です。)

■IEC 国際標準規格の防爆認証
IEC 60079 シリーズ防爆構造に適合
■コンパクト設計なので設置スペースを選びません
■細かい温度設定が可能
蒸留温度の設定を 50℃~200℃の間で 1℃単位で設定でき、なおかつ加熱ヒーター出力調整も可能なのでより広範囲な溶剤再生に対応できます。
■操作方法が簡単
コンピューターパネルのボタンを押すだけで、自動運転ができます。
■ダイアフラムポンプ内蔵
本装置にはエアー駆動式ダイアフラムポンプ内蔵されていますので、廃溶剤を蒸留タンク内へ自動移送することが可能です。(操作盤の上部にポンプ作動用タイマーが付いています。)
■後始末も簡単
蒸留タンク底部に手動式のドレンバルブが装備されていますので、再生作業終了後に残った液状スラッジを簡単に除去出来ます。尚、スラッジが固形化する場合には付属のライナーバッグ(耐熱ナイロン袋)をご使用ください。

用途例
<用途>
・基板洗浄等に用いた薬液の再生
・剥離液として使用した液の再生(レジスト含有でも分離再生可能)
・スラッジが含まれている液の再生

<再生できる溶剤>
・炭化水素系溶剤・・・トルエン、キシレンなど
・アルコール系溶剤・・・メタノール、エタノール、ブタノール、IPA、NMPなど
・ケトン系溶剤・・・アセトン、MEKなど
・エステル系溶剤・・・酢酸ブチル、酢酸エチルなど
・臭素系溶剤
・フッ素系溶剤
・塩素系溶剤

溶剤再生装置の仕組み

お問合せ


お問合せ内容

プライバシーポリシー

 

ダルトンサイトにおける個人情報のお取扱いについて


株式会社ダルトン(以下弊社という)は、個人情報を適切に取扱うべく次の通り個人情報保護方針を策定し、これを実施し維持・改善に取り組んでおります。
個人情報基本方針
弊社は、個人情報の重要性を認識し、これを適切に保護することを重要な社会的責務と認識しております。役員およびすべての従業員は、個人情報管理の重要性と責任を自覚し、「個人情報の保護に関する法律」を遵守し弊社の保有する個人情報資産を適切に取扱うよう努めてまいります。
個人情報の利用目的について
弊社は、ご提供いただいた個人情報を以下の目的のために必要な範囲で取扱います。
  1. お客様との取引に関連する弊社の商品・サービスに関する情報のお知らせ
  2. お客様と弊社の間における契約の締結・履行、その他の取引管理
  3. お客様と弊社との連絡および社会的慣習に基づくご通知・ご挨拶
  4. 弊社事業に係わる調査・分析・研究・開発・製造
  5. 採用応募者との採用活動に関する連絡や管理のため
個人情報の第三者への開示について
弊社は、個人情報を以下に該当する場合を除き、第三者への提供はいたしません。
  1. ご本人から同意をいただいた場合
  2. 裁判所・法令等により開示要求があった場合
  3. 個人識別ができない状態で開示する場合
  4. ご本人および弊社の権利や財産を保護する目的による場合
個人情報の共同利用について
弊社は、個人情報を以下のとおり共同利用することがあります。
  1. 共同利用する個人情報の項目
    氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス
  2. 共同利用する者の範囲
    弊社グループ会社
    https://www.dalton.co.jp/company/group/
  3. 共同利用の利用目的
    上記「個人情報の利用目的について」記載の利用目的の範囲内
  4. 共同利用する個人情報の管理責任者
    弊社

お問い合わせ先


個人情報の確認・訂正・削除に関する弊社のお問合せ先は次の通りです。
〒104-0045
東京都中央区築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス
株式会社ダルトン 情報システム部