製品ラインアップ
PRODUCTS

超微粉砕ネアミル

分級機構を内蔵した新発想の衝撃式粉砕機

ネアミルは新しい着想のもとに開発された、分級機を内蔵した衝撃式微粉砕機です。
モース硬度1~3(タルク・黒鉛~石灰石)の原料に適しています。
粉砕室のサイズ変更や豊富なパラメータ設定によって、幅広いニーズに対応します。
●欧米の粉体塗料には数多くの実績があります。
●粉砕ディスクはモータ直結駆動式でベアリングが無いため、機内の発熱が少なく、熱に弱い原料でも安心してご使用いただけます。

粒径
数μm~200μm
用途例
●化学(アクリル樹脂・合成樹脂・樹脂添加剤・粉体塗料)
●食品(お茶・健康食品・かつお節)
●その他(メラミン化粧板・入浴剤顔料)

パッケージシステムNEA-4.8

NEA-12システム

NEAミル内部構造
① 原料は供給ダクトから空気輸送により粉砕室に供給されます。
② 粉砕ディスクの周速度70〜120m/sで遠心力を与えられた原料は、粉砕ハンマーとライニングで強力な衝撃・せん断作用を受けて粉砕されます。
③ エアは粉砕ディスクの下部から供給され、ディスクとライナーの隙間で加速、バッフル付きガイドリングによって整流されます。
④ 粉砕物は分散ゾーンを経て、分級ロータに向かいます。粗粒子は分級ロータを通過せず、粉砕室へ戻って再び粉砕されます。微粒子はダクトを通り、サイクロンや集塵機でエアと分離捕集されます。
※ NEA48型以上の粉砕ディスク駆動方式はモータ直結(DD)構造です

NEA48-630型 内部構造

粉砕システムフロー 低温粉砕

粉砕システムフロー 一般粉砕

ネアミル粉砕実績表1

ネアミル粉砕実績表2

お問合せ


お問合せ内容