安全対策
SAFETY

お客様の安全を第一に考えた製品をご提供致します。

装置で使用する薬液は有機溶剤系、酸・アルカリ系の有害なものです。ダルトンは実験・研究事業で培った「ドラフトチャンバーと排ガス処理装置を一環で製作するメーカー」のノウハウを活かし、安定した性能、操作性を考慮することはもちろん、常にお客様の安全確保を大切にする製品をご提供しています。

1. 安全・センサー関係

排気圧センサー
各ダクトに圧力センサーを取付。排気風量の低下やファン停止した場合、アラーム警告警報。
圧力センサー
エアー、N2、DIW の一次側圧力ラインに取付。一次側の供給圧力の低下や供給停止時にアラーム警告警報。
警告と警報
警告:比較的軽微で「おしらせ」的なものです。警報:比較的重度で装置運用に支障が出るものです。
それぞれの装置の動作は打合せにより決定となります。
扉センサー
各扉にセンサーを取付。扉開放時に装置は一時停止し警告。

漏水センサー
機器本体下部に取付。漏水検知した場合、液系は全て停止し警報。
ガス圧式ダンパ

自動消化器の消化ガスと連動してダンパーを自動で閉じることができます。消火剤(CO2)を装置内部に充満させるためにダンパーを閉じます。工場排気側に炎が回り込まないようにダンパーを閉じます。

温度・赤外線センサー
装置内部温度や発火状態を常に監視し、異常が発生した場合は自動消火システムが作動します。

2. 安全・筐体及びその他の仕様について

装置床ドレンパン構造
万が一、薬液槽より多量の薬液が漏洩した場合でも、装置下部のドレンパンにより薬液を受けることができ、装置外への漏洩を防止できます。
メンテナンスを考慮した設計
ポンプ、フィルターなどのメンテナンスを考慮した設計により、フィルターなどの交換時間短縮に繋がります。
排水ラインの分離
純水と薬液ラインを分離。反応熱による不具合が発生しないよう分離して排水します。

お問合せ
CONTACT

半導体製造装置やサービスについてのお問合せは、
以下より受付けております。

お電話によるお問合せ一覧

受付時間 月~金:
(FAX、メールは24時間受付)